いざ!ARアプリの開発方法を知る

世界を拡張する注目の新技術「AR」

ARアプリの開発方法!

さっそくARアプリの開発に取り組むエンジニアに向けて、開発までの手順や運用のポイントを紹介していきます。開発に必要な技術やツールを確認して準備を進めていきましょう。ここでは初心者におすすめのツールを紹介しています。ユーザーの興味や関心をひくためには斬新なアイディアも必要です。人気のARアプリを開発するために、日頃からしっかりインプットしておきましょうね。また、リリース後のことについてもしっかり考えておかなければなりませんよ。

  • 開発に必要な技術やツール

    AR開発に初めて取り組む人におすすめのツールは「ARKit」と「Unity」です。開発事例が多いので困ったことがあってもすぐに解決策を見つけられますよ。低予算で始められる点や応用がきく点も見逃せません。

  • Unityを使った作成方法と手順

    Unityを使ってARアプリを開発するまでには5つのステップを踏む必要があります。まずはインストールして、プロジェクトの作成を行います。その後「Vuforia」を設定し、最後にiOSアプリを作成して完了です。

  • アイディアを生み出すコツ!

    ユニークなARアプリを開発するためには斬新なアイディアが必要ですよね?アイディアを生み出すためにはインプットが必要です。効果的にアイディアを出していく方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • リリース後のコストについても考えておこう

    ARアプリ開発後の運用コストについても考えておかなければなりません。ユーザーの要望に応えることができるように準備しておきましょう。どのようなジャンルであっても、リリース後の修正や機能改善は必須ですよ。

よく読まれている記事3選!

  • Unityを使った作成方法と手順

    Unityを使った作成方法と手順

    Unityを使った場合のARアプリ開発の手順を紹介します。一見難しそうに思えますが、ここで紹介する手順をしっかり踏んでいけば案外簡単に作成できますよ。特に初めて挑戦する人にとっては必見の内容です。

  • ARを活用したアプリの実例

    ARを活用したアプリの実例

    AR技術を搭載したアプリはすでに様々な分野からリリースされています。例えば、幅広い層のユーザーから人気の「ポケモンGO」や「ドラゴンクエストウォーク」も、AR技術を組み込んでいるんですよ。

  • そもそもARって何?

    そもそもARって何?

    ARは「Augmented Reality」の略で、日本語にすると「拡張現実」という意味です。現実世界の情報に新たな情報を追加して世界を拡張することができる新技術であり、大きな注目を集めています。